「がん患者さんのためのこころのケア」講座開催中(2019年前半のスケジュール)
「がん患者さんのためのこころのケア」~サイモントン療法とマインドフルネス~

2017年9月から毎月1回、土曜午後に開催中です。2019年1月~6月の予定は下記のとおりです。時間はこれまでと同じで、13時30分~17時(13時15分開場)です。

1月26日・2月23日※・3月16日・4月28日・5月25日・6月22日
※2月23日は当院院長によるマインドフルネスの実践はありません。17時までサイモントン療法に基づいた内容となります。
※4月は当初27日(土曜)の予定でしたが、28日(日曜)に変更になりました。

前半はサイモントン療法に基づいた内容、後半約1時間は主にマインドフルネスの実践を行います。トピック・内容は毎回異なります。詳しくはフェイスブックページ「がん患者さんのための心のケア」をご覧ください。

対象:がん患者およびその支援者、一般、医療職   定員10名程度
講師:横山彰三(NPO法人サイモントン療法協会理事・サイモントン療法認定スーパーバイザー・認定セラピスト)横山顕子(医師、よこやまクリニック院長)
参加費:1回4000円(2回目以降から3500円)
 ※付き添いのご家族・サポーターの方はお一人様まで無料
場所:ロータス(よこやまクリニック隣接セミナー会場)

現代は二人に一人ががんに罹患する時代だと言われ、その一方で、がんは治りうる病でもあると言われています。しかし、患者さんやそのご家族の多くは様々な悩みを抱えて日々の生活を送っています。この講座では、米国の放射線腫瘍医で心理社会腫瘍医であるカール・サイモントン博士により開発されたがん患者さんとご家族(または支援者)のための心理療法をひもとき、私たちが健康に向かうヒントを探っていきます。また、医療分野でもその効果が最近注目されているマインドフルネスや、感情と思いに寄り添うコミュニケーションの方法、免疫力をグーンとアップする笑いヨガも取り入れます。ガンはやみくもにあなたを痛めつけるために現れたのではありません。あなたが忘れていた大事な何かを伝えてくれるメッセンジャーです。ちょっと自分を振り返り、一息入れて、もういちど健康への道を一緒に歩いていきましょう。

この講座詳細、お申込みはこちらのページの「がん患者さんのためのこころのケア」サイモントン療法とマインドフルネスをご覧くださいhttps://www.yokoyama-clinic.net/workshop